富士学院はどんなに基礎的な質問をしても、分かるまで何度も教えて下さり、質問する度に賢くなる感覚がありました。

藤田医科大学合格 N・T君

合格体験記 experiences

私は二浪目で富士学院に入学しました。一浪目は、医学部予備校ではない予備校に通っていました。医学部も受験したのですが、一次合格も無く全落ちでした。他学部で合格したところに進学するか迷っていた時に、自分の将来のことを真剣に考えた結果、やはり医師になりたいと思い高校三年生の時お世話になっていた富士学院に入学することにしました。富士学院の一番の魅力的なところは、分からないところをいつでも丁寧に教えてくれる講師がたくさんいるところです。どんなに基礎的な質問をしても、分かるまで何度も教えて下さり、質問する度に賢くなる感覚がありました。生活面でも教務の方がいつでも対応してくださり、とても安心して快適に生活出来ました。また少数のクラス分けで、友達や仲間と切磋琢磨しながら勉強できる環境が整っているところも、とても良かったです。これらが私が合格できた一番の要因だと思います。医学部を受験する上で、勉強面や精神面、様々な面で壁にぶつかることもあると思います。私自身、通信制高校卒業ということもあり、何度も何度も壁にぶつかりました。高校卒業時の大手K塾での偏差値も四十二でした。そんな中で頑張れたのは、医師になりたい!という強い思いがあったからです。辛い時は、どういう医師になりたいかを思い浮かべて、ここで諦めたら理想の医師になれない!と気持ちを奮い立たせていました。私はこの受験を通して本当に成長することが出来ました。努力し続ければ必ずいい結果が出てきます。それを信じて頑張って下さい!