教務の方や先生方が、悩みを聞いてくださったり、一緒に考えてくださったりしたので、ここまで前向きに頑張ることができました。

久留米大学医学部医学科合格 M・Kさん

合格体験記 experiences

私が富士学院に入学することを決めた一番の決め手は、先生と生徒の距離が近いということでした。高校・一浪目は、大人数での授業を受けていたため、何か分からないことがあっても、なかなか自分から質問に行くことができませんでした。しかし、富士学院では生徒の人数に対して、先生の人数が多いため、ちょっとした疑問点でもすぐに質問し、解決することができました。
また、昨年までの反省として、授業を受けたら受けっぱなしで、復習をしていないということがあったので、今年は復習にも手を入れるため、全科目マンツーマンの授業を受けていました。先生方は、一対一で自分の苦手なところや不足しているところを丁寧に教えてくださったので、復習するべきところを明確にすることができました。
そして、勉強していく上で模試の成績が悪かったり、思うように勉強が進まなかったりすることも多くありました。今考えると、医学部に合格するために自分には何が足りないのか、また、何をすれば良いのかを常に考えて悩んでいた気がします。そんな中、教務の方や先生方が、悩みを聞いてくださったり、一緒に考えてくださったりしたので、ここまで前向きに頑張ることができました。ありがとうございました。
最後に、富士学院で過ごした9ヶ月の間、私はたくさんの方々に支えられてきました。いつも分かりやすく、かつ面白い授業をしてくださった先生方、いつも笑顔で迎えてくれた教務の方々、毎日美味しいご飯を作ってくださった食堂の皆さん、そして、いつも励まし合い、共に努力してきた友達、遠くからずっと応援してくれた家族、関わってくださった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。