合格に大切なことは、成績が良いことだけでなく、必死にくらいついて努力し、最後まであきらめないことだと感じました。

久留米大学医学部医学科合格 M・Mさん

合格体験記 experiences

私は現役生の時、医学部に落ち、沈んだ気持ちを引きずりながら富士学院に入りました。寮に入り、初めての一人暮らしで最初の頃は気持ちの面でも勉強の面でもあまり上手くいっていませんでした。しかし、教務の方が親身になって話を聞いて下さり、先生方の本気で私を受からせようという気持ちが伝わってきて、私もそれに応え、医学部合格という夢を叶えたいと思い必死に努力しました。先生の空いている時間は必ず質問に行くと決めわからないところを潰し、週テストを大事にして勉強しました。自分が頑張れば、その分だけ先生にも熱意が伝わり、推薦前になると先生と一緒に頑張っているという感じが強かったです。
合格に大切なことは、成績が良いことだけでなく、必死にくらいついて努力し、最後まで諦めない事だと感じました。富士学院を選び、つらい一年間を耐え抜いて本当によかったです。