私が合格を勝ち取ることができたのは、富士学院で勉強の楽しさを知ることができたからだと思っています。

聖マリアンナ医科大学合格 A・Tさん

合格体験記 experiences

私の通っていた高校の授業は大学受験への対応に特化するのではなく、教科書を超えた発展的な授業を展開していました。高校生の時の私はその高度な授業と部活の両立が上手くいかず気付いた時には授業についていけなくなっていました。
富士学院に入塾したのは高校3年の10月でした。先生方は物理化学数学IIIがほぼ初学レベルだった私でも、富士学院に任せて欲しいと言って下さいました。現役の時は物理化学を個別受講し基礎の基礎から教えてもらいました。浪人が決まった春休みは春季講習に参加し、ゼミ授業が始まる前から勉強の習慣をつけるようにしました。
私が合格を勝ち取ることができたのは、富士学院で勉強の楽しさを知ることができたからだと思っています。富士学院ではわからない問題があったら待機している先生にすぐに質問することが出来ます。その問題を丁寧に教えてくれるだけでなく、そこから発展させて他の考え方や類題も出してくれるので、1つの質問をもっていくだけでその単元が完璧に理解できるようになるほどです。苦手な単元の一問を教えてもらいにいっただけなのに2時間みっちり教えてもらって、それ以降得意になったということが沢山ありました(笑)わからない→勉強が嫌いになるという流れを作らせない富士学院であったからこそほぼ初学状態の私でも1年4ヶ月継続して勉強し、合格することが出来ました。
また、事務の方々は生徒一人一人をよく見ていて小さな異変にすぐ気付くのか、ストレスなどで辛い時にすぐに声をかけて下さったのですぐに気持ちを切り替えて頑張ることが出来ました。笑顔の絶えない事務の方々、そして共に目標に向かって頑張る友人がいたからこそ、勉強漬けの毎日でも乗り切ることが出来ました。
ただ医学部に合格できる学力をつけるだけでなく勉強の楽しさに気付かせてくれる富士学院でなかったら、きっと医学部には合格出来なかったとおもいます。医学部に入ってからも富士学院で知った勉強の楽しさを忘れることなく、勉強に励みたいと思います。本当にありがとうございました。