富士学院はとても親切な職員・先生方がいる事を伝えたい。

川崎医科大学合格 E・Bさん

合格体験記 experiences

私は1浪目の時、大手予備校に通っていたが学力がつかなかった。以下の3点が備わっていたので富士学院に入学した。少人数制で基礎から教えてくれる点と共に勉強する仲間がいる点、先生に質問できる環境が整っている点だ。
ここで、富士学院での1年を振り返ってみる。授業がスタートし、忙しくも充実した日々が始まった。当時、週テストの仕組みに感謝していた。その週に学んだことの確認ができ、何度も見直して自分のミスをなくす重要性を再認識することもできたからだ。2学期になると焦燥感が表れてきた。しかし、毎日の授業と模試のやり直しに重点を置くと、勉強に集中できた。受験期になると、本番に向けた準備にとりかかった。私は、志望理由書の添削を何度もお願いしたが、先生方はとても親切に対応してくれたので、安心して頼ることができた。
私が1年間勉強を頑張り続けることができたのは、友人がいたからだ。皆の医師になりたい強い気持ちから、普段は明るく喋るが自習室に入ると全く喋らずに勉強に集中するという切り換えのある雰囲気が自然と生じていた。その雰囲気に良い意味で流されて、頑張り続けることができたのだ。
最後に、富士学院はとても親切な職員・先生方がいる事を伝えたい。先生方は、簡単なことや一度聞いたことを質問してもきちんと回答してくれ、私を見離すことは決してしなかった。私立受験後、国立に向けて勉強する時は、少人数ながらも授業をしてくれた。職員の方はしっかり悩みを聞いてくれた。最も日程が遅い試験の面接対策も、出発日の朝まで練習してもらうまで面倒をみてもらった。富士学院に通う事を許可してくれた両親、私に関わってくれたすべての人々にはとても感謝している。この場を借りてお礼をしたい。最後の最後まで、私の合格を信じて協力してくれて、本当にありがとう。