入学時は一からのスタートで苦しんだ時期もありましたが、富士学院で夢を叶えることができました。

千葉大学医学部医学科合格 A・D君

合格体験記 experiences

私は、高校三年の夏に富士学院に入学しました。富士学院を知ったのは本当にたまたまで、父が新聞に載っていた富士学院の広告を見つけたのがきっかけです。今思うと縁があったのかなと思っています。高校では部活を第一にしており勉強にあまり時間を割いていなかった私は、医学部志望だと言えないくらいひどい成績でした。それでも任せてくださいと言っていただき、富士学院の温かい雰囲気を感じ、入学することを決めました。富士学院に入学したときは受験勉強を全くしていない状況だったので本当に一からのスタートでした。物理や化学は、範囲がすべて終わっていなかったので、知識を入れるところから始まりました。現役の時は、学校もあり、なかなか塾で勉強をする時間が取れず、現役で合格するのは正直難しいとおもっていましたが、諦めずに勉強をつづけました。残念ながら現役では医学部に合格することはできませんでしたが、物理と化学はそこそこできるようになりました。しかし、その分英語と数学の成績が伸び悩んでいました。そこで、浪人生活では、英語と数学を重点的に勉強し、全体的な成績アップを目指しました。
浪人中には思うように成績が伸びず苦しんだ時期がありました。しかし、先生が真剣に勉強の相談に乗って下さり、具体的な対応策を立てていただいたのでその壁を乗り越えることができました。また、勉強が嫌になったときは一緒に勉強していた友達と少し話すことでストレスを解消していました。
富士学院のいいところは本当に面倒見がいいところです。生徒と先生の距離も近いので、質問がすごくしやすく、個人的な質問にも乗ってくださいます。
先生方は本当にすごく、授業がわかりやすいことはもちろんのこと、質問すればどこまでも詳しく教えてくださいます。尊敬できる先生方にお会いできて本当に良かったです。
今、成績があまりよくなくて医学部は厳しいかなぁと思っていても一年間必死に勉強すれば必ず合格できるはずです。私は夢を富士学院で叶えることができました。先生方のご指導の下、夢をかなえるために頑張ってください。