医師になりたい気持ちだけは誰にも負けないでください

川崎医科大学合格 M・N君

合格体験記 experiences

私は浪人が決まってから、次の一年で決めると決意していたので、たくさんの先輩方から予備校の情報を集め、実際に予備校に行き、話を聞きに行きました。富士学院を選んだ理由は、いつも先生が残っていることと、少人数制のクラス授業、週テストがあったからです。富士学院に入校してからは、ひたすら勉強し続けました。

各科目の先生は授業が面白い上、きめ細かい指導を受けることができたので、苦しいというより楽しく勉強することができました。苦しいときは、医師になるという同じ目標を掲げた仲間たちの勉強している姿を見て自分を奮い立たせたり、先生や教務の方々の励ましによって立ち直ることができました。

これから富士学院に入校しようと考えている人達に言いたいのは、医師になりたい気持ちだけは誰にも負けるなということです。この気持ちがあれば受身ではなく能動的に勉強に取り組むことができるし、成績が伸びない時期であっても、先生を信じて努力し続けることで、結果は後から必ずついてきます。

このことは富士学院での一年間、身をもって体験したことです。最後に、富士での一年間で私は、勉強以外にも大切なことをたくさん学ぶことができましたし、一生の思い出になりました、富士学院の先生、教務、学食のスタッフの方々、本当にお世話になりました。