学院での生活で、受験に対する考えがいかに甘かったかを痛感しました

川崎医科大学合格 F・T君

合格体験記 experiences

私は富士学院に来るまで、予備校と言えば大人数での授業が普通だと思っていたので、学院での勉強が始まってからは、少人数での授業に一番驚きました。そのおかげで生徒と先生方との距離が近く、それが苦手とする分野の克服や長所をそのまま伸ばす、という所につながっていると思います。私は高校の時から英語が苦手で、正直医学部の受験というレベルではありませんでした。しかし、富士学院でのゼミ、マンツーマン授業で幼い頃からの夢だった医学部合格を掴むことができました。

富士学院は設備や寮など、勉強するには評判通りの最高の環境だと思いました。また、医学部予備校ということで、同じ境遇の友人の存在が私の合格に影響を与えてくれた、と思っています。学院での生活で、高校時代の自分の受験に対する考えがいかに甘かったかを痛感しました。そういった点では、浪人生活ではありましたがとても充実した毎日だったと思います。最後に、生徒のことを考えて授業をしてくださった先生方、生活面から勉強のことまで何でも相談に乗ってくれた事務・教務の方々。そして私を信じて支えてくれた両親にお礼を言いたいと思います。本当にありがとうございました。