塾・予備校選びで迷っているのであれば、現役生でも最初から富士学院で授業を受けるべきだと思います。

C・Nさん 福岡大学医学部医学科1年

メッセージ message

医学生となった今、月曜と水曜以外は医学部以外の授業も入っていて、体育の授業では他学部の生徒と卓球をしながら話ができたりします。こうやって違う学部の人とも仲良くなれるのが福岡大学医学部の良いところだと思っています。私は弓道部に入部しましたが、先輩・同級生とも部活を通して仲良くなれるし、顧問の教授や卒業生とも話ができるのは医学生にとってとてもメリットのある事だと思います。偶然にも同じマンションに住んでいる1年生が皆富士学院生で驚きました。今まで面識はなかったのですが、このような面でも今では本当に富士学院でよかったと思っています。

(富士学院の日々を振り返って)
最初、祖母の一言で富士学院を知り、説明会に行きました。そこで担当してくださった先生方、職員の方々の温かさを感じたのが入学の一番の決め手です。一緒に同行した母も「富士学院にしよう、ここだったら本当に大丈夫だと思う、任せられると思う」と言っていました。 高校時代は寮に入っていて平日に塾に通う事が困難な生活でしたが、富士学院は自分に合わせて授業を組んでくださったので良かったです。あまり負担をかけず休憩も入れながら、だけどしっかりコマを取っていく事ができるという内容を土日使って組んでもらいました。
私は現役で合格できましたが、「受験がダメだったから行く」という概念を取り払い、予備校選びで迷っているのであれば、現役生でも最初から富士学院で授業を受けるべきだと思います。説明会に行けば先生方や教室の雰囲気もわかるので、是非行ってもらいたいです。