勉強だけは続けて後期試験まで受けて欲しい。私のように最期の最期に結果が出ることもあるからだ。

埼玉医科大学合格 S・H君

合格体験記 experiences

私が埼玉医科大学に合格することができたのは、富士学院のおかげだ。私は高校時代、全く勉強をしなかったため、医学部に入るのは厳しいと高校の先生に言われていた。何とかしようと一浪目、勉強したが結果が出ず、二浪目に友達が受かった富士学院に通った。富士学院の先生方は、私のことをしっかりと見てくださり、時に厳しく指導してくださった。また、私が手術を受けることになった時、先生方は私が遅れないようにとサポートしてくださった。このようなサポートのおかげで、私はあきらめることなく頑張ることができた。

浪人はとてもつらいものだと思う。私は二浪したし、二浪目も埼玉医科大学の後期以外はどこも一次合格がかなわなかった。周りが次々に一次、そして最終と合格を決めていく中、とてもつらかった。正直、埼玉医科大学の後期もあきらめていた。でも勉強だけは続けていた。入試期間中何度も諦めかけたり、受験を億劫に感じることもあるだろう。しかし、勉強だけは続けて後期試験まで受けて欲しい。私のように最期の最期に結果が出ることもあるからだ。

最後に、私がどんなに反抗しても対応してくださったO先生、文法の大切さを教えてくださったK先生、勉強だけでなく人生相談まで乗ってくださったM先生、怠け者の私にも最後までとても厳しく指導してくださったO先生、担任のI先生、教務のTさんなど私に関わってくださった富士学院の先生方、私を合格に導いていただき本当にありがとうございました。